BLOGブログ

2020年04月08日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当院の営業について

NEWS


昨日、4月7日に7都府県に緊急事態宣言が発令されました。大阪に発令されておりますので大東院のある大阪府・大東市はもとよりとみお院のある奈良県にも少なからず様々なところで影響はでることと思います。





当院は、休業要請のある業種に当たらないこと、お休みをすることで体調や症状に不安を感じるかたもいらっしゃることから、とみお院・大東院ともに対策を講じつつ平常通り営業いたします。





当院では以下のような対策を致します。





①施術者の手指消毒の徹底、マスク着用





各患者様に施術で触れたのち、ほかの患者様に触れる前に一度必ず手指消毒を行います。またこまめに手洗いをし、マスクを着用して施術を行います。





②距離を取ったベッド案内





当院には4台のベッドがございますが、同時間帯に施術を受けていただく際は1台ベッドを空けてご案内いたします。





※大東院はそれぞれのベッドが個室ですので患者様どうしの接近はございません。





③ご予約時間をずらす





患者様のご予約時間をずらしながらとることで、受付・待合スペースで患者様どうしが接近することを避けます。





④常時換気





普段よりとみお院は24時間換気システムが働いており、換気は常に行われていますが、さらに一部の窓を常時開放し常に空気がこもらないよう努めながら施術を行います。(※大東院は換気扇を回したり、窓を少し開けて施術いたします。)また、それによって患者様が寒く感じたりすることのないよう、空調の効かせ方を調整したり、ベッドの温まり方を調整したりして患者様が不快にならないよう努めます。





⑤手指消毒剤の設置





患者様が院内に出入りする際、手指からの感染の心配が減るよう、受付・待合スペースに手指消毒剤を置いております。院の出入りの際の手指消毒にご利用ください。





その他、患者様に感染の不安が少なくなるようできる限りの対策を講じて施術を行ってまいりたいと思います。





今こそ東洋医学のチカラが問われる時





コロナウイルスは未だウイルスに対抗するための薬が完成していません。自らの免疫力のみでウイルスと戦わなければいけない状況です。しかし、そもそも東洋医学は自らの免疫力を高め、促すことで外部からの感染に対応しようとする医学です。まず、かかってしまう前に、予防できるよう免疫力を高めるための施術を患者様に合った形でご提供して参りたいと思います。これらは、もともとお持ちの症状が軽減することと同時進行で行ってまいります。





皆様お一人お一人が健康で不安のない毎日を過ごせるよう当院としてできることをやってまいります。





ともにこの危機を乗り切りましょう!


要鍼灸院 とみお院

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

0742-31-2425

友だち追加